【卓球】 2019香港オープン 男子ダブルス

 ワールドツアープラチナの香港オープンは、6月5日に予選が終わり決勝トーナメント(本戦)の組み合わせが決まりました。

トーナメント表と試合のスケジュールと結果を掲載します。
試合のスケジュールと結果はトーナメント表に記載します。

・男子ダブルス決勝トーナメントのスケジュール(進行状況で前後します)

日 (曜日) 日本時間(現地時間)ラウンド 
 6/6(木)14:00(13:00)~15:20 (14:20)  1回戦(ベスト16)
6/7(金) 13:20(12:20)~14:00 (13:00)準々決勝
16:40(15:40)~17:20(16:20)準決勝
 6/9(日) 15:50(14:50)~16:40(15:40) 決勝、表彰式

トーナメント表>

試合をクリックすると試合のスケジュールまたは結果が表示されます。
T1、T2、T4はライブ配信があります(視聴方法はこちら)。
ビデオアーカイブのある試合にはビデオへのリンクを張ってあります。
最上部の黒い帯タイトルをクリックすると全画面表示されます。

香港オープンの男子ダブルスは6/5に予選が終わり、決勝トーナメントの組み合わせが確定しました。予選から出場の水谷隼/丹羽孝希ペアは初めて組む上に左同士のペアということで注目されましたが予選で敗れてしまい、決勝トーナメントの日本ペアはシードの森薗政崇/吉村真晴ペアだけとなりました。


・1回戦(6/6)

森薗政崇/吉村真晴ペアはチェコのペアにストレートで勝って翌日の準々決勝に進みました。


森薗政崇/吉村真晴 vs ポランスキー/シルチェク 3-0 (11-6, 11-5, 11-6)