【卓球】 2019ブルガリアオープン 男子ダブルス

 ワールドツアーのブルガリアオープンは、8月14日に予選が終わり決勝トーナメント(本戦)の組み合わせが決まりました。



日本は、丹羽孝希/吉村真晴、宇田幸矢/吉村和弘の2ペアが出場していて両ペアとも予選からでしたが丹羽孝希/吉村真晴ペアが予選で中国ペアに敗退したため決勝トーナメントに進出したのは宇田幸矢/吉村和弘ペアのみです。。


トーナメント表と試合のスケジュールと結果を掲載します。
試合のスケジュールと結果はトーナメント表に記載します


トーナメント表>

試合をクリックすると試合のスケジュールまたは結果が表示されます。T1~T3はライブ配信があります(視聴方法はこちら)。ビデオアーカイブのある試合にはビデオへのリンクを張ってあります。
最上部の黒い帯タイトルをクリックすると全画面表示されます。

優勝:李尚洙/鄭栄植(韓国)、準優勝:宇田幸矢/吉村和弘