【卓球】2018チェコオープン U21シングルス

2018チェコオープンのU21の男子と女子のシングルスの大会は、本戦開始前の2日間(8月21日、22日)に以下の日程で行われます。なお、U21は予選はなく32選手で開始されます。


8月21日 1回戦、2回戦、準々決勝

8月22日 準決勝、決勝


日本からは、女子は長﨑美柚、塩見真希、木原美悠、相馬夢乃の4選手が、男子は木造勇人、高見真己、松山祐季、金光宏暢の4選手が出場します。

<1日目の結果>

日本選手の1回戦の試合の結果は以下のとおりです。


(女子)

塩見真希 vs CHASSELIN(フランス) 3-1 (11-8, 7-11, 11-3, 11-6)

木原美悠 vs SHCHERBATYKH(ロシア) 1-3 (10-12, 8-11, 11-5, 9-11)

長﨑美柚 vs BERGAND(スウェーデン) 3-2 (11-8, 12-10, 11-7)

相馬夢乃 vs NIKITCHANKA(ベラルーシ) 3-2 (11-5, 7-11, 11-1, 7-11, 15-13)

(男子)

木造勇人 vs IVONIN(ロシア) 3-1 (11-8, 11-6, 5-11, 11-9)

高見真己 vs LEHMANN(カナダ) 3-1 (10-12, 11-4, 11-4, 11-5)

金光宏暢 vs GRININGER(オーストリア)  3-2(11-6, 13-11, 9-11, 5-11, 11-6)

松山祐季 vs SIPOS(ルーマニア) 3-2 (11-7, 5-11, 5-11, 14-12, 12-10)


2回戦の結果は次のとおりです。


(女子)

塩見真希 vs SHCHERBATYKH(ロシア) 3-0 (11-7, 11-9, 11-6)

長﨑美柚 vs 相馬夢乃                     3-0 (11-5, 11-5, 11-1)

(男子)

木造勇人 vs 高見真己                     3-1 (11-2, 11-4, 10-12, 11-5)

金光宏暢 vs PLETEA(ルーマニア)  3-1 (11-5, 1-11, 12-10, 11-5)

松山祐季 vs HIPPLAER(ドイツ)     3-0 (11-7, 11-5, 13-11)


準々決勝の結果次のとおりです。


(女子)

塩見真希 vs 張瑞(中国)   0-3 (6-11, 8-11, 7-11)

長﨑美柚 vs A. ディアス(プエルトリコ)  3-0 (11-8, 12-10, 11-7)

(男子)

木造勇人 vs KOZUL(スロベニア)           3-0 (12-10, 12-10, 11-9)

金光宏暢 vs LEVENKO(オーストリア)   3-1 (11-9, 10-12, 13-11, 11-6)

松山祐季 vs KHANINN(ベラルーシ)      3-0 (11-4, 11-9, 11-6)


女子は同士討ちが1回と中国選手との対戦が1回あり、長﨑美柚だけになってしまいました。男子は同士討ちが1回あり高見が1人減った以外は全員準決勝に残りました。

<2日目のスケジュール>

2日目は準決勝と決勝が行われます。

女子は中国3人に長﨑美柚が挑む形です。それも、準決勝の相手は先週のブルガリアオープン準優勝の王芸迪とかなり厳しい状況ですが、頑張って欲しいです。男子は、逆に4人中3人が日本と優勝のチャンスです。とはいえ、世界ランキングはヨルジッチ69位に対して木造、松山が100位台、金光に至っては200位台で簡単ではないと思います。


準決勝のスケジュールは次のとおりです。


(女子)

陳可(中国) vs 張瑞(中国)       3-0 (11-9, 11-6, 11-6)

長﨑美柚 vs 王芸迪(中国)      0-3 (7-11, 6-11, 3-11)

(男子)

木造勇人 vs 金光宏暢           3-0 (16-14, 11-9, 11-8)

松山祐季 vs ヨルジッチ(スロベニア)  2-3 (11-6, 4-11, 11-6, 11-13, 6-11)


決勝のスケジュールは次のとおりです。


女子:陳可 vs 王芸迪                  8/22 17:00(日本時間24:00) T1

男子:木造勇人 vs ヨルジッチ  8/22 17:00(日本時間24:00) T2


[8/22追記]準決勝の結果と決勝のスケジュールを記載しました。

男子は木造が優勝、女子は王芸迪が2週連続優勝(8/22)

決勝の結果は次のとおりです。


女子:王芸迪 vs 陳可                3-2 (11-4, 9-11, 6-11, 11-9, 11-9)

男子:木造勇人 vs ヨルジッチ  3-2 (12-10, 11-3, 8-11, 8-11, 11-6)


男子は、木造が2ゲームを先取、それも2ゲーム目を簡単に取ったのでそのままストレートで行くかと思ったのですが、そのあと2ゲームを返され危なかったですが、なんとか逃げ切りました。

女子は、先週のブルガリアオープンに続いて中国の王芸迪が優勝しました。

<トーナメント表>

対戦をクリックすると試合の予定(開始時刻とテーブル)、または詳細スコア(終了した試合の場合)が表示されます。予定内の「T1」は試合の卓球台(テーブル)の番号で「Table 1」を表します。

また、終了した試合のメモにあるリンクはitTVの試合のビデオへのリンクです(存在する場合)。クリックするとitTVの試合のビデオへジャンプします。登録(Register)されてない方は登録して視聴してください。現時点では無料です。

トーナメント表の上部の黒いタイトルバーをクリックするとThe Tournamentのサイトでこのトーナメント表を確認できます。

(U21女子シングルス)

(U21男子シングルス)