【卓球】 2020全日本選手権 ジュニア女子

ジュニア女子シングルスは216選手が出場します。

スーパーシードは8選手です。


試合のライブ配信の視聴方法はこちらをご覧ください。

1. 各ラウンドのスケジュール

開始時間 ラウンド 
1/13 (月)  11:00~ 1回戦
   16:50~
 2回戦
1/14 (火) 11:50~
 3回戦
 1/15 (水) 10:40~
 4回戦
 15:20~
 5回戦
 1/16 (木) 10:00~
 準々決勝
             11:10~
 準決勝
              12:15~ 決勝

2.  トーナメント表

トーナメント表はスーパーシードの登場する3回戦(ベスト64)から記載します。スーパーシード(☆マーク)は8名です。

(こちらは手が空いた時に更新していますので速報は日本卓球協会のホームページで確認してください)。

トーナメント表を全画面で表示する方法は「トーナメント表の活用方法」のヒントをご覧ください(全日本では試合のビデオリンクの記載はありません)。


試合のライブ配信の視聴方法はこちらをご覧ください。

 ・1、2回戦(1/13)

女子ジュニア出場選手中最年少11歳小学校5年生の小塩悠菜と張本美和が1回戦から登場し、中高生と対戦しながら1回戦と2回戦を勝ち抜いて翌日の3回戦に進出した。小塩悠菜はJOCエリートアカデミーの小塩遥菜の妹、そして張本美和は東京オリンピック代表候補の張本智和の妹だ。


姉の小塩遥菜と張本美和が3回戦に勝つと張本美和との対戦することになる。

(メモ:小塩悠菜: 2008年7月5日生まれ、張本美和: 2008年6月16日生まれ)


・3回戦(1/14)

昨年の全日本卓球選手権ジュニア女子チャンピオンの出澤杏佳(大成女子高校)が3回戦で本井明梨(四天王寺高校)にストレートで敗れた。


・4、5回戦(1/15)

昨年の全日本卓球選手権の女子シングルスで準優勝した木原美悠(JOCエリートアカデミー)が4回戦で菅澤柚花里(四天王寺高校)にストレートで敗れた。前日の出澤杏佳に続いて優勝候補が敗れた。