【卓球】 2019セルビアオープンが開催(5/3~5/5)

 世界卓球選手権が終わって早々ですが、チャレンジシリーズのセルビアオープンがセルビアのベオグラードで5月3日から開催されています。決勝トーナメントに先立って予選が5/1と5/2に行われました。

チャレンジシリーズはシニアの国際大会としては最も優勝ポイントの最も低い大会で、ワールドツアーの1800ポイントに対して850ポイントです。このため、世界ランキングで20位ぐらいまでの選手は優勝してもランキングにほとんど影響がないためあまり出場しません。

日本からも世界選手権のシングルスに出場した選手はいませんが、女子ダブルスで銀メダルを獲得した早田ひながシングルスに出場しています。早田ひなは、今年2月と3月にのチャレンジプラスシリーズ2大会で優勝しています。

早田ひなは今年はチャレンジプラスシリーズやチャレンジシリーズに積極的に出場していますが、これは昨年はワールドツアー中心に出場して世界ランキングを大きく下げたこともあるのでしょう。世界ランキングを20位辺りまで上げれば、ワールドツアーでもシードに入れる可能性も出てくるの細かくポイントを稼ぎに来ていると思われます。また、年の後半はTリーグも始まるため昨年同様ワールドツアー中心に出場することになることもあるでしょう。

その意味では、今大会は中国勢が出場していないため早田にとってはまた優勝のチャンスです。対抗馬は反対の山から上がって来ると思われる森さくらや香港の蘇慧音と思われます。

大会の概要、大会日程、出場選手、ライブ配信の視聴方法についてまとめました。

1. 大会の概要

2019セルビアオープンは年間に10大会あるチャレンジシリーズの2番目の大会です。

(1) 競技種目

行われる競技は以下の6種目です。

  • 男子シングルス、女子シングルス
  • 男子ダブルス、女子ダブルス
  • U21男子シングルス、U21女子シングルス


(2) 獲得できる世界ランキング用のポイント

最終結果 獲得ポイント
 優勝 850
 準優勝 680
 準決勝敗退 555
 準々決勝敗退 425
 3回戦(R16)敗退 340
 2回戦(R32)敗退 255
 1回戦(R64)敗退 170

(3) 賞金総額:30,000米ドル(約330万円)

2. 大会日程

 日付女子シングルス 男子シングルス 女子ダブルス 男子ダブルス U21女子
シングルス 
 U21男子
シングルス
 5/1(水)予選グループリーグ予選グループリーグ
 予選グループリーグ 予選グループリーグ
 5/2(木)予選グループリーグ
予選グループリーグ 予選(R32, R16) 予選(R32, R16) 予選グループリーグ予選グループリーグ
 5/3(金)1回戦(R64)
2回戦(R32)
1回戦(R64)
2回戦(R32)


 1回戦(R16)1回戦(R32)
2回戦(R16)
 5/4(土)3回戦(R16)
準々決勝
 3回戦(R16)
準々決勝
 1回戦(R16)
準々決勝
準決勝
 1回戦(R16)
準々決勝
準決勝
 準々決勝
準決勝
決勝
 準々決勝
準決勝
決勝
 5/5(日)準決勝
決勝
 準決勝
決勝
 決勝 決勝

3. 出場選手

日本選手は以下のとおりです。(太字はシングルスのシード選手です。)

・女子
早田ひな森さくら、野村萌*、阿部愛莉
(* はU21にも出場する選手です)

・男子
𠮷田雅己、松山祐季、田中佑汰*、高見真己、町飛鳥、曽根翔*、坪井勇磨、田原彰悟*

中国勢は今大会は出場していません。

4. ライブ配信の視聴方法

 以下のサイトでライブ配信がある可能性があります(今回配信対象の卓球台(Table)はTable 1(T1)~Table 2(T2) です)。セルビアのベオグラードは日本と7時間時差があり、日本が7時間早いです。つまり、現地の10時は日本の17時になりますので注意が必要です。

  • itTV(ITTF(国際卓球連盟)の配信サイト)


  https://tv.ittf.com/

  • Laola


  http://www.laola1.tv/en-int/live-schedule

また、ライブスコアは ITTFの以下のセルビアオープンのページの「Draw & Results」にある「Live Scoring Running now」をクリックして視ることができます。

ITTFのセルビアオープンのホームページ