伊藤美誠/早田ひなペアが決勝に進出 - チェコオープン

 本戦第2日目の8月25日は男女シングルスの2回戦が行われ女子選手が5名、男子選手が2名3回戦への進出しました。また、男女ダブルスでは準々決勝と準決勝が行われ、女子では伊藤美誠/早田ひなペア、男子では吉村真晴/上田仁ペアが最終日の決勝への進出を決めました。

<第2日(8月25日)の日本選手の主な対戦結果>

<シングルス> 2回戦

石川佳純 vs M. エクホルム(スウェーデン) :4-3(12-10、11-6、5-11、11-7、6-11、8-11、11-7)

森薗美月 vs 黄怡樺(台湾) :2-4(0-11、4-11、2-11、11-8、11-9、10-12)

浜本由惟 vs 森さくら :4-3(11-3、10-12、11-7、11-13、11-6、8-11、11-7)

早田ひな vs 佐藤瞳              :4-1(11-8、15-17、11-7、11-8、11-6)

伊藤美誠 vs 顧若辰(中国)  :4-1(11-4、15-13、11-9、11-13、12-10)

前田美優 vs G. ポータ(ハンガリー)  :1-4(12-14、11-8、9-11、5-11、8-11)

橋本帆乃香 vs 塩見真希      :4-0(11-7、12-10、12-10、11-6)

上田仁 vs B. シュテガー(ドイツ):4-3(11-3、9-11、11-9、10-12、6-11、13-11、11-4)

吉村真晴 vs 張本智和           :4-2(11-8、11-3、5-11、11-8、7-11、11-8)

松平健太 vs H. カルデラノ(ブラジル) :3-4(11-7、10-12、11-6、5-11、11-13、11-7、11-7)


石川佳純は世界ランキング35位の格下のエクホルムにゲームオールまで持ち込まれ苦しみましたが何とか勝ち切りました。伊藤美誠と中国の顧若辰(グロウチェン)の試合は、2ゲーム目以降競った試合が続きましたが、常に伊藤美誠がポイントを先行する形でゲームが進み伊藤美誠が勝ちました。伊藤美誠は、ジャパンオープンでは陳可に勝っており、これで中国超級の選手二人に勝ったことになります。伊藤美誠も超級に参加できるレベルと言えると思います。張本智和と吉村真晴は、張本智和が吉村真晴に勝ち準々決勝に進みました。

<ダブルス> 

(準々決勝)

佐藤瞳/橋本帆乃香 vs B. BALAZOVA/H. MATELOVA(チェコ) :3-0

伊藤美誠/早田ひな vs I. MOTSYK/I. VASYLIEVA(ウクライナ)    :3-1

吉村真晴/上田仁 vs R. フィルス/R. ワルサー(ドイツ)                  :3-2

(準決勝)

伊藤美誠/早田ひな vs 佐藤瞳/橋本帆乃香   :3-0

吉村真晴/上田仁 vs H. カルデラノ(ブラジル)/S. ゴジ(フランス):3-2


佐藤瞳/橋本帆乃香ペアと伊藤美誠/早田ひなペア両ペアが準々決勝で勝ち準決勝を戦い、伊藤美誠/早田ひなペアが決勝に進みました。吉村真晴/上田仁ペアは準決勝でも勝ちこちらも最終日の決勝に進みました。