【卓球】 早田ひな ベスト4を賭けて顧玉婷と対戦 - オーストリアオープン 3日目スケジュール

 2017ワールドツアープラチナ第5戦のオーストリアオープン第2日目(9月23日)は、男女シングルスの準々決勝と準決勝が行われます。

 早田ひなは、平野美宇、浜本由惟を倒した中国の顧玉婷(グユーチン)と当たります。早田ひなは、最近T2APACに参加して中国の王曼昱(ワンマンユ)や孫穎莎(スンインシャ)と何度も対戦し互角に近い戦いをしています。顧玉婷は中国1軍ですが王曼昱や孫穎莎に比べると一段下の感じなので、勝てる可能性があると思います。ワールドツアープラチナの大会でベスト4まで行くとポイントもかなり獲得できます。
 男子は松平健太も丹羽孝季も中国選手との対戦になりました。方博は世界ランキング11位、林高遠は予選からの進出ですが今月のアジアカップで世界ランキング2位の樊振東を敗って優勝しています。

以下は、準々決勝の対戦スケジュールです。
選手A 選手Bゲーム
カウント
スコア
(女子シングルス 準々決勝)
杜凱栞(HKG)孫穎莎(CHN)1-47-11,2-11,6-11,8-11
 陳夢(CHN)王曼昱(CHN)2-4
6-11,11-6,11-9,8-11,7-11,9-11
早田ひな
顧玉婷(CHN)
 2-46-11,9-11,11-4,8-11,11-8,7-11
張端(CHN)顧若辰(CHN) 2-46-11,8-11,11-6,2-11,11-6,8-11 
 (男子シングルス 準々決勝)
松平健太方博(CHN)3-4
15-13,11-6,8-11,13-11,5-11,5-11,4
O. アサール(EGP)
閻安(CHN) 1-47-11,13-15,16-14,4-11,11-13
丹羽孝季
 林高遠(CHN) 1-45-11,5-11,11-13,12-10.4-11
S. ゴジ(FRA)
H. カルデラノ(BRA)
 4-011-8,13-11,11-6,119 

(注)開始時間は現地時間です。日本時間はオーストリアより7時間進んでいるので現地時間10:00は日本時間17:00です。選手名の後ろのカッコ内は国名(CHN=中国、HKG=香港、FRA=フランス、BRA=ブラジル、EGP=エジプト)です。

準決勝は準々決勝終了後に行われます。

ITTFのインターネットライブ配信が今回も行われています。Table1(T1)の本戦を放送しているようです。ライブ配信はこちらからご覧ください。ただし、ユーザー登録が必要です。無料です。