【卓球】 水谷隼、松平健太が2回戦進出、張本智和は1回戦敗退 - ドイツオープン 2日目結果(男子シングルス

卓球のワールドツアープラチナの2017ドイツオープンの本戦2日目の11月10日に男子シングルスの1回戦が行われました

 男子シングルスの1回戦で日本選手は9人いましが、勝ち残ったのは水谷隼と松平健太の2人だけでした。ダブルスで中国ペアに勝った張本智和と木造勇人をはじめ7名の選手が1回戦で敗退しました。

1回戦の結果は以下のとおりです。


〇松平健太 vs ドリンクホール(イギリス)× 4-1(11-7,11-4,11-6,8-11,11-9)

×丹羽孝季 vs 丁祥恩(韓国)〇 2-4(11-5,9-11,5-11,12-10,6-11,7-11)

×森薗政崇 vs 黄鎮廷(香港)〇 0-4(5-11,8-11,5-11,8-11)

×木造勇人 vs 閻安(中国)〇   1-4(12-14,11-8,9-11,9-11,7-11)

×上田仁 vs シモン・ゴジ(フランス)〇 3-4(10-12,11-9,11-9,10-12,12-10,8-11,5-11)

×吉村真晴 vs 林高遠(中国)〇 0-4(9-11,4-11,5-11,4-11)

〇水谷隼 vs B・シュテガー(ドイツ)× 4-3(5-11,11-8,11-3,9-11,3-11,11-4,11-7)

×大島裕哉 vs 許昕(中国)〇   2-4(8-11,11-13,11-8,4-11,11-7,7-11)

×張本智和 vs M・フレイタス(ポルトガル)〇 2-4(11-9,8-11,14-16,11-9,7-11,8-11)

 他の国で2回戦に進んだ主な選手は、樊振東(中国)、オフチャロフ(ドイツ)、ボル(ドイツ)、陳建安(台湾)、李尚洙(韓国)などです。


男子シングルスは、2回戦と準々決勝が大会3日目の11日に行われます。

おもろかったら「ええやん」してや。Tweetでもええで。