【卓球】 2019男子ワールドカップ(11/29-12/1)

 11月29日から中国の成都市で男子ワールドカップが開催されます。

日本からは丹羽孝希と張本智和が出場します。


男子ワールドカップは20選手が出場し、ステージ1とステージ2に分かれています。

・ステージ1

第1~8シードを除く12選手が4グループに分かれて戦います。各グループの上位2名がステージ2に進みます。


・ステージ2

第1~8シードの8選手とステージ1を勝ち抜いた8選手の合計16選手で勝ち抜きのトーナメント形式(3位決定戦あり)で戦います。


試合方式およびステージ2でのドローの決定方法の詳細はこちらの説明をご覧ください。


ここでは、大会スケジュール、シード順、ステージ2の組み合わせ、ライブ配信の視聴方法を掲載します。

1. 大会スケジュール

 日付日本 時間ラウンド 
 11/29(金)11:00~19:00 第9シードから第16シードによるグループリーグ(ステージ1)
 19:00~ ステージ2のドロー(組み合わせ抽選)
10/19(土) 11:00~11:30 開会式
 11:30~14:301回戦(8試合)(卓球台2台で進行)
18:30~21:30準々決勝(4試合)(1試合ずつ進行)
 10/20(日) 11:30~13:00 準決勝(1試合ずつ進行)
17:30~18:15 3位決定戦
18:30~19:15 決勝
 続いて表彰式

(メモ)日本と成都市の時差は1時間です。日本の11:00は成都市の10:00です。

2. シード順

 シード順選手名 シード順  選手名
1 樊振東(中国、1) 11クアドリ・アルナ(ナイジェリア、20)
 2馬龍(中国、4) 12シモン・ゴジ(フランス、22)
 3張本智和(日本、5) 13サムソノフ(ベラルーシ、23)
 4カルデラノ(ブラジル、6) 14グロード(デンマーク、24)
 5ボル(ドイツ、8) 15K. カールソン(スウェーデン、25)
 6ファルク(スウェーデン、9) 16 カナック・ジャ(米国、26)
 7林昀儒(台湾、10) 17グナナセカラン(インド、30)
 8 丹羽孝希(日本、11) 18 オマール・アサール(EGY、34)
 9 オフチャロフ(ドイツ、12)19  ハベソーン(オーストリア、43)
 10李尚洙(韓国、18) 20 フー・ヘミング(AUS、66)

(メモ)カッコ内の数字は、11月の世界ランキングの順位です。EGY=エジプト、AUS=オーストラリア

3. 決勝トーナメント(ステージ2)の組み合わせ

ステージ2の組み合わせ(ドロー)は2019ワールドカップのメインページで説明したようになりますが、上のシード順を基に第1~8シードの選手を割り当てると次のようになります。

2019男子ワールドカップステージ2
2019男子ワールドカップ ステージ2の組み合わせ方法

4. テレビ/ライブ配信の視聴方法

以下のサイトでライブ配信がある可能性があります(今回配信対象の卓球台(Table)はTable 1(T1)~Table 2(T2) です)。中国の成都とは日本と1時間時差があり、日本が1時間早いです。現地の10時は日本の11時になりますので注意が必要です。


  • BSテレ東(テレビ放送)
 以下のスケジュールでテレビ放送があります。
 12/1(日) 19:00~ BSテレ東 準決勝ほか(延長時はBS172Ch)


 また、テレビ東京ホームページの「テレビ東京卓球NEWS」では放送・配信以外にライブスコアやニュースなども視ることが出来ます。

 11/30(土) 11:30~  1回戦(Table1、Table2)
                         18:30~  準々決勝
 12/1  (日) 13:30~  準決勝
          17:30~  3位決定戦、決勝


  • itTV(ITTF(国際卓球連盟)の配信サイト)
  https://tv.ittf.com/
  • Laola
  http://www.laola1.tv/en-int/live-schedule

(注)itTVおよびLAOLAのライブ配信はテレビ放送がある場合にエリアブロックされて視ることができない場合があります。