【卓球】2018世界卓球選手権の各チームの選手リスト

 2018世界卓球選手権は男女それぞれ72チームが参加します。この72チームがシード順に24チームずつの3つの「ディビジョン」に分かれます。シード1位から24位までがチャンピオンシップディビジョン、シード25位から48位までがディビジョン2、シード49位から位72までがディビジョン3となります。

ディビジョン分け
シード順に24チームずつのディビジョンに分ける

大会中はディビジョン間でのチームの移動はなく、ディビジョン内での順位を争います。ディビジョン2および3の優勝および準優勝チームは2020年の大会で1つ上のディビジョンに入ることができます。


各ディビジョンの24チームは以下の2つのステージを戦いディビジョン内の順位を決定します。

  1. グループリーグ(6チームごとに4グループに分かれてグループ内の順位を競う)
  2. 決勝トーナメント(各グループの1~3位の12チームと4~6位の12チームに分かれて勝ち抜きのトーナメントを行う)
各ステージでの試合方法の詳細はこちらのページをご覧ください。

 チーム数が多いのでここでは、日本が男女とも入っているチャンピオンシップディビジョンに絞って説明します。

1. 女子チャンピオンシップディビジョンの選手リスト

まず、チャンピオンシップディビジョンの4つのグループは次のように分かれました。(カッコ内の数字は今回のシード順です)

 グループA グループB グループC グループD
 中国(1) 日本(2) 台湾(3) 香港(4)
 シンガポール(8) オーストリア(7) ルーマニア(6) 韓国(5)
 ロシア(9) ハンガリー(10) オランダ(12) ドイツ(11)
 インド(16) ウクライナ(15) ポーランド(13) タイ(14)
 ベラルーシ(18) エジプト(17) 北朝鮮(19) ブラジル(20)
 スウェーデン(24) 米国(23) チェコ(22)ルクセンブルグ(21)

1.1 女子グループA

  • 中国(CHN)
  • シンガポール (SGP)
  • ロシア (RUS)
  • インド (IND)
  • ベラルーシ (BLR)
  • スウェーデン (SWE)
中国(CHN)
 丁寧 (DING Ning)
 11位、27歳、左攻撃 2017世界卓球優勝
劉詩雯 (LIU Shiwen)
 10位、27歳、右攻撃 2018カタールOP優勝
 陳夢 (CHEN Meng)
 1位、24歳、右攻撃 2017グランドファイナル優勝
朱雨玲 (ZHU Yuling)
 2位、23歳、右攻撃 2018アジアカップ優勝
王曼昱 (WANG Manyu)
 5位、19歳、右攻撃 2018ハンガリーOP優勝
シンガポール (SGP)
ロシア (RUS)
インド (IND)
ベラルーシ (BLR)
スウェーデン (SWE)

1.2 女子グループB

  • 日本(JPN)
  • オーストリア (AUT)
  • ハンガリー (HUN)
  • ウクライナ (UKR)
  • エジプト (EGY)
  • 米国 (USA)
日本(JPN)
石川佳純
 3位、25歳、左攻撃 2018ドイツOP優勝
平野美宇
 6位、18歳、右攻撃 2017アジア選手権優勝
伊藤美誠
 7位、17歳、右攻撃 2018全日本シングルス優勝
早田ひな
18位、17歳、左攻撃 2017スペインOP優勝
長崎美柚
 81位、15歳、左攻撃 2018全日本ジュニア優勝
オーストリア (AUT)
ハンガリー (HUN)
ウクライナ (UKR)
エジプト (EGY)
米国 (USA)

1.3 女子グループC

  • 台湾(TPE)
  • ルーマニア (ROU)
  • オランダ (NED)
  • ポーランド (POL)
  • 北朝鮮 (PRK)
  • チェコ (CZE)
台湾(TPE)
鄭怡静 (CHENG I-Ching)
 8位、26歳、右攻撃 2017ワールドカップ3位
陳思羽 (CHEN Szu-Yu)
 14位、24歳、右攻撃 2017ワールドカップベスト8
鄭先知 (CHENG Hsien-Tzu)
 43位、25歳、右攻撃 2017スロベニアOPベスト4
劉昱昕 (LIU Hsing-Yin)
 118位、30歳、右攻撃
LIN Chia-Hui
 367位、30歳、右攻撃
ルーマニア (ROU)
オランダ (NED)
ポーランド (POL)
北朝鮮 (PRK)
チェコ (CZE)

1.4 女子グループD

  • 香港 (HKG)
  • 韓国 (KOR)
  • ドイツ (GER)
  • タイ (THA)
  • ブラジル (BRA)
  • ルクセンブルグ (LUX)
香港 (HKG)
李皓晴 (Lee Ho Ching)
 16位、25歳、右攻撃 2017ワールドカップベスト8
杜凱栞 (DOO Hoi Kem)
 17位、21歳、右攻撃 2018アジアカップ6位
蘇慧音 (SOO Wai Yam Minnie)
 36位、20歳、右攻撃 2018スペインOPベスト8
呉穎嵐 (NG Wing Nam)
 68位、25歳、右攻撃
麥子詠 (MAK Tze Wing)
 134位、19歳、右攻撃 2016世界ジュニア個人準優勝
韓国 (KOR)
ドイツ (GER)
タイ (THA)
ブラジル (BRA)
ルクセンブルグ (LUX)

2. 男子チャンピオンシップディビジョンの選手リスト

まず、チャンピオンシップディビジョンの4つのグループは次のように分かれました。(カッコ内の数字は今回のシード順です)

 グループA グループB グループC グループD
 ドイツ(1)中国(2) 日本(3) フランス(4)
香港(7) ポルトガル(8) 台湾(6) 韓国(5)
 スウェーデン(9) ブラジル(10) イングランド(12) オーストリア(11)
エジプト(16) ロシア(15) ベルギー(14) インド(13)
ルーマニア(17) チェコ(18) ベラルーシ(19) クロアチア(20)
 スロベニア(23) 北朝鮮(24) シンガポール(21)ポーランド(22)

とりあえず、日本が入っているグループCの選手のリストをまとめます。

  • 日本(JPN)
  • 台湾 (TPE)
  • イングランド (ENG)
  • ベルギー (BEL)
  • ベラルーシ (BLR)
  • シンガポール (SGP)
日本(JPN)
 丹羽孝希
 9位、23歳、左攻撃 2018アジアカップ6位
水谷隼
 11位、28歳、左攻撃 2017ワールドカップ5位
張本智和
 13位、14歳、右攻撃 2018全日本優勝
松平健太
14位、27歳、右攻撃 2017ドイツOPベスト8
大島祐哉
 29位、24歳、右攻撃 2017中国OPベスト8
台湾 (TPE)
イングランド (ENG)
ベルギー (BEL)
ベラルーシ (BLR)
シンガポール (SGP)