【卓球】 2019中国オープン 女子/男子/混合ダブルス予選

 日本からダブルスの予選に出場するのは、女子ダブルスの長﨑美柚/木原美悠ペアと大藤沙月/中森帆南ペア、混合ダブルスの伊藤美誠/丹羽孝希ペアです。


ダブルスは予選から出場するチームが女子ダブルスと男子ダブルスがそれぞれ16ペア、混合ダブルスが17ペアでです。そのため、女子ダブルスと男子ダブルスは決勝トーナメントに進出する8ペアを決める1回戦のみを行います。混合ダブルスは1回戦を1試合のみ行い16チームにしてから2回戦をおこない決勝トーナメント進出の8ペアを決定します。

予選から出場する中国ペアは、女子ダブルスは劉詩雯/顧玉婷ペアと孫銘陽/銭天一ペア、男子ダブルスは馬龍/王楚欽ペア、混合ダブルスは丁寧/樊振東です。通常は予選では見ない顔ぶれです。

以下に、5月29日に行われる予選のうち日本ペアと中国ペアの試合だけを記載します。テーブルがTable1(T1)~Table4までの試合はitTVでライブ配信があります(視聴方法はこちら)。

1. 女子ダブルス予選

女子ダブルス予選のすべての試合は29日18:40(現地時間17:40)開始です。


長﨑美柚/木原美悠 vs A.ディアス/M.ディアス*       3-0(12-10,11-8,12-10)

大藤沙月/中森帆南 vs エールラント/バーマス*       3-1 (8-11,11-8,11-8,13-11)

劉詩雯/顧玉婷 vs ハン・イン/シャン・シャオナ(ドイツ)  3-0 (11-3, 12-10, 11-4)

孫銘陽/銭天一 vs 劉馨尹/蘇珮綾(台湾)                      3-0 (13-11, 11-8, 11-7)

*A.ディアス/M.ディアスはプエルトリコのペアです。エールラント/バーマスはオランダのペアです。

2. 男子ダブルス予選

馬龍/王楚欽 vs EL-BEIALI/SALEH(エジプト) 馬龍/王楚欽ペアの不戦勝(相手棄権)

3. 混合ダブルス予選

混合ダブルス予選2回戦のすべての試合は29日10:00(現地時間9:00)開始です。


伊藤美誠/丹羽孝希 vs アポローニャ/シャオ・ジエニ―  3-0 (11-7,11-8,15-13)

丁寧/樊振東 vs キム・ナムヘ/アン・ジソン(北朝鮮)    0-3 (10-12, 12-14, 9-11) 

(メモ)アポローニャ/シャオ・ジエニ―はポルトガルのペア。


丁寧と樊振東の現時点の世界ランキング1位同士のペアが北朝鮮のペアに、すべて2ポイント差のゲームとはいえストレートで敗れました。簡単に勝つと思っていたのですが、普段組んでいないペアが組むのは難しいのですね。

丁寧樊振東ペアが予選敗退2019中国オープン
混合ダブルス予選2回戦:丁寧/樊振東 vs キム・ナムヘ/アン・ジソン(北朝鮮)のビデオ(itTV)

 日本は、女子ダブルスの2ペアと混合ダブルスの1ペアがすべて勝って予選通過を決めました。一方、中国は混合ダブルスで優勝の大本命を思われる丁寧/樊振東ペアが負けてしまいましたの他の3ペアは勝って予選を通過しました。