【卓球】2018オーストリアオープン - 男子シングルス予選ラウンド

 2018オーストリアオープンの予選ラウンドが11月6日から始まりました。今大会の予選ラウンドはグループリーグではなく勝ち抜きのトーナメントで行われます。シード選手16名を除く161選手で行うためベスト256(R256)から開始し、4回戦(R32)まで(1回戦は34試合)行い、予選通過の16選手(ベスト16)まで絞り込みます。


ここでは、日本選手の試合のスケジュールと結果、トーナメント表をまとめます。大会全体の日程、ライブ配信の視聴方法についてはスウェーデンオープンの概要をご覧ください。


ここでは、日本選手の試合スケジュールと結果、トーナメント表を載せます。試合のライブ配信はTable1(T1)からTable3(T3)まであります(ライブ配信の視聴方法はこちらをご覧ください)。

1. 試合のスケジュールと結果

(作成中)

2. トーナメント表(3回戦、4回戦)

人数が多いため3回戦(R64)からのトーナメント表になっています。

対戦をクリックすると試合の予定(開始時刻とテーブル)、または詳細スコア(終了した試合の場合)が表示されます。予定内の「T1」は試合の卓球台(テーブル)の番号で「Table 1」を表します。

また、終了した試合のメモにあるリンクはitTVの試合のビデオへのリンクです(存在する場合)。クリックするとitTVの試合のビデオへジャンプします。登録(Register)されてない方は登録して視聴してください。現時点では無料です。

トーナメント表の上部の黒いタイトルバーをクリックするとThe Tournamentのサイトでこのトーナメント表を確認できます。